« さよなら2004夏! | メイン | グランプリ受賞! »



September 06, 2004

人間オムニバス

昨日は大雨の中、マチコで共演したエミさんをお誘いし、パフォーマンス公演を見に行ってきました。

アルベールヴィル冬期オリンピックで開・閉会式の演出をしたフィリップ・ドュクフレのカンパニーなどでも活躍する「金井圭介」君の企画で、マイム、ダンス、空中ブランコ、マイクパフォーマンス、ジャグリング、かたり、とオムニバスで続く内容となっています。

kaorun02

この企画、おもちゃ箱のようなラインナップもさることながら、その魅力はなんと言っても人間そのものをオムニバスで見れるというもの!

普段は別々の活動をするキャリアも違う表現者が交互に登場します。四方を暗幕で囲まれ、舞台装置はなく照明も質素なものだけ。

そんな中、そこでは技術もさることながらそこに立つ人の「人間性」が見えくるのです。
今感じている緊張を笑いに変えるひと。
余裕のなさを隠そうとして逆に、芸を失敗する人。
楽しんで好きなことをする自分をそのまま見せる人。
パートナーとしかコミュニケーションを取れず、お客さんを置いていく人。
稽古したことを信じ、堂々と舞台に立つ人。
どれも人事ではないものばかり…
完成型でない表現者の集まりだからこそ、感じるものがたくさんありました。

やっぱり、何より大切なのは「人間力」だなぁ〜と改めて思いつつ、そのクイーンにも相応しいエミさんと銀だらと冷やしトマトを突きながら語らった夜でした。


投稿者 かおるん : September 6, 2004 12:15 AM  [ かおるん日記]

0 コメント

トラックバックURL:http://www6.kiwi-us.com/~art/mt/mt-tb.cgi/79